お嫁にいきます。

たくさんのご成約をありがとうございます。

一枚板は長い年月を経て、

いろんな時代を見て育ってきています。

人間に性格、表情があるように

板にも性格と表情があります。

MOC furnitureからオーナー様の元に板を出荷する際には

大事に使っていただけるという嬉しさの反面、寂しさもあります。

 

お嫁に行きます。

リボンが付くと寂しさがあります。

でも、板を通し笑顔が生まれることを想像すると凄く嬉しいです。

長い年月を経て、様々なドラマを見てきた木(もく)

 

 

もくさん。。

次は、おうちでたくさんのドラマを作ってください。

私達MOC furnitureの願いです。

一枚板は世代を超えておうちの顔となります。